ネットで格安&品質OKな印鑑の注文はココ!
▼▼▼▼▼
ハンコヤドットコム

こんな印鑑があったのね!リアルカーボンチタンの印鑑

みなさんこんにちは!
年度も替わって新生活をスタートされる方々も多いのではないでしょうか?

ちなみに1〜3月期は印鑑業界も新生活のための繁忙期に入るため、当サイトも1日平均500人程のアクセスがありました。
ありがとうございます。
最近はネットで通販が多くなってきましたが、地元の印鑑ショップでご購入される方も多いので、便利に使って頂けたらと思っています♪

さてさて、今回は変わった印鑑をご紹介してみたいと思います!

リアルカーボンチタンの印鑑があるのはご存知でしたか?


画像引用元:ハンコヤドットコム様

印鑑といえば象牙や柘植などのものがありましたが、最近は様々な素材の印鑑を作る事が出来ます。
その中でも私が驚いたのが、「リアルカーボンチタン」という素材の印鑑。

151214

私も普段はチタンの印鑑を愛用していますが、
え!?印鑑にカーボン!!
と最初に見た時驚きました。

カーボンに対するイメージ

私の中で、カーボンは例えば野球のバット等で高反発素材として使われているというイメージだったり、カーボン独特の柄が高級車のエクステリアやインテリアとして使われているイメージだったりしていました。
それが印鑑にも使われるようになったんだなぁとびっくりしましたね。

そもそもカーボンとは?

カーボンはいわゆる「炭素」だったり、「カーボン紙」と呼ばれる炭素の混合物を塗った複写用の紙だったり。
更には「炭素繊維強化プラスチック」等を総称して「カーボン」と呼ばれています。

下記はWikipediaより拝借させて頂きました。

炭素繊維強化プラスチックは高い強度と軽さを併せ持つ材料のため、様々な用途に使用されている。ゴルフクラブのシャフトや釣り竿などのスポーツ用途から実用化が始まり、1990年代から航空機、自動車などの産業用に用途が拡大しており[1][2]、建築、橋梁の耐震補強など、建設分野でも広く使われている。

特徴としては

  • ●強度が高い
  • ●軽い
  • ●独特のカーボン柄

といった辺りですね。

私が愛用しているチタンの印鑑も強度はなかなかのもので、折れたり壊れる気配は全くありませんが、
今回のリアルカーボンチタン印鑑は、チタン印鑑をさらにクールでエレガントに、高級感を纏わせたものかなというのが私の見解です。

当時このリアルカーボンチタン印鑑が世に出回っていれば、私は飛びついていたかもしれません(笑)
まず丈夫でかっこいいし、誰も使っていなさそうなイメージですね。

この印鑑はどこで買えるの?

リアルカーボンチタン印鑑は、印鑑のネット通販最大手である「ハンコヤドットコム」さんのオリジナル商品みたいです。
価格も「1本12520円〜」とそこまで高くないので、もう見た目でグッと来た方にはオススメです。

何より丈夫なのは間違いないので、途中で壊れる心配も無さそうです。

セットでも販売されているので、これから初めて印鑑のセットを購入する方にもオススメですよ!

リアルカーボンチタン印鑑のご購入&詳細はこちらから

最近事務所を移転するために、印鑑を使用しました

そういえば最近新しく賃貸を借りたので、印鑑を使用しました。
このお話はまた後日書こうと思います!

タグ:

このページと関連のある記事

    当ページからのリンク先とページ記載の内容につきましては一切関係ありません